このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

Halo Combat Evolved Anniversary その1

3D表示したら画面真っ暗になって戻せなくなりました。
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

やっと「Halo Combat Evolved Anniversary」を始めました。

このゲーム2001年にXBOXで発売されたHALO1のリメイク版です。
HALOシリーズは実に大きい永久ループに入っている。

HALO1(2001年)
コブナントとの戦いHALO登場。
↓
HALO2(2004年)
コブナント内乱、フラッド拡散、地球上での戦い、コルタナ囚われる。
↓
HALO3(2007年)
コブナント正常化、HALOの起動、フラッド殲滅、コルタナ救出、チーフ行方不明に。
↓
HALO3:ODST(2009年)
HALO2ではコブナントに地球上は壊滅状態まで追いやられる。
チーフが不在の中一般兵士の地球上での戦いを描いたスピンオフ作品。
↓
HALO:Reach(2010年)
HALO1の前の戦いを描いたこの作品。
『惑星リーチ』でのコブナントと人類との最大の戦いが舞台。
人類最強のスパルタン部隊でノーブル・シックスとして活躍。
しかしHALO1では全滅したという話で始まるので結果は先にわかっている。
わかっていてもつぎつぎとやられる味方に涙なくしてプレイできない。
そしてクリア後HALO1にきれいに繋がる為、やりたい要望が多数。
↓
Halo Combat Evolved Anniversary(2011年)
あれHALO1に戻った!←今ここ

まだクリアしてないが・・・
なぜこんなにHALOに引き込まれたか納得の内容なのである。
10年越しにプレイしたにもかかわらず、
今だに新鮮さがある本当にすごい作品と再認識している所。

大人気ブログかランキングを確認!












▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »