このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

2013 PDJ 結果

人気ブログランキング
成功は偶然の出来事ではない。
勤勉、忍耐、練習、研究、謙虚、そして何よりも愛情が必要である。
ペレ
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

PDJ優勝は橋本選手という事に。
決勝はなんだかんだで村松対橋本。
やっぱ二人ともJAPANより、PDCにかなり気持ちが入ってるように感じる。
5-6という僅差で橋本に軍配。
内容もすばらしく全体的に去年よりレベルアップを強く感じられた。

大会全体見ると、アベレージも小野選手、橋本選手が2回戦の試合で30を超えてきた。
30を超えてくるとPDCでも1回戦突破がイメージできてくる。
安食選手対橋本選手の対決は、
17、17、18、15、18、15、14ダーツ
という本場に引けを取らない素晴らしい内容。


ハイオフも
121 小野 恵太
121 橋本 守容
148 橋本 守容
170 橋本 守容
と橋本選手が圧倒的に出している。

これは本当に1回戦、2回戦突破可能かもしれない。
理想としてはウィットロックのようなサクセスストーリーを望む。

http://www.pdj.co.jp/2013/final/result.html

とにかく日本ではハードダーツの舞台が少ない。
どっか大口スポンサーついてPDCの選手招待して興行的な大会やってくれないかな。
ニコニコプレゼンツとか。無いもんかねぇ。

大人気ブログかランキングを確認!

うしじま いい肉
2013/11/07(Thu)  ダーツ:PDCコメント(2)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

[15]No title
【ウェブ】
【メール】

今回は橋本選手になりましたね。
私としては、本番で奇跡を何度も起こしている村松選手に新たな奇跡を起こしてきてほしかったのですが、
橋本選手になったからには、橋本選手が奇跡を起こすよう願っています。
2013年WDCのR1 (last 64) における勝者の単純平均は91.48、R2 (last 32) は95.10です。
R1ではOoM32位までに必ず当たるので仕方ないのですが、
さらに、2010年から日本人はR1でそれぞれその当時のOoM1桁順位の選手に当たっているので、
R1でも形式の長いWDCでは勝ったら超大事件だったのは事実です。
よってくじ運も大事なのですが、誰と当たっても必ず勝つんだと強い意志で臨み、
まずはLimもIlaganも取れなかった1setを取ってほしいです。

ところで、2014年はBDOのLakesideにも日本人(清水浩明)選手が出られるようですよ。
PDJが通ってしまったらどうするつもりか謎でしたが(笑)。
こちらは2013年の勝者平均が、R1 (last 32) は85.99、R2が83.34、QF 91.24と、
現在の日本人なら、準々決勝ぐらいまで行ってもおかしくないですが、こちらはどうでしょうね?

2013/11/07(Thu) 19:33|aqua|[ 編集 ]
[16]いつもありがとうございます
【ウェブ】
【メール】

詳細な情報ありがとうございます。
> LimもIlaganも取れなかった1set
それ思い出すとやっぱキツイいんだよなと再認識しますね。
ROUND1で当たる選手を考えると、逆にそこ越えられたらそうとう熱いかもしれない。

清水選手を予選から数字みると77ぐらい。
もちろんアベだけでは語れないけど、このままだとちょっと厳しそう。
どちらもがんばって欲しいですね。


2013/11/08(Fri) 11:57|旧ZAKUさん|[ 編集 ]
▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »