このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

2014 World Cup of Darts Moves Dates

元気にダーツやってますか?
どうも私です。

今年のワールドカップは6月に変更になったみたいですね。
待ちどおしい。
フィルのターゲット移籍で今年もフィルから目がはなせない。
実際ターゲットの品質は格段に良く、
日本でも間接的に購入したユーザーが多いのだから面白い。

今年は山田選手に特に注目したい。
JAPANは3月最終戦遅すぎてちょっと間延び感。
鈴木選手が優勝という混戦JAPANを勝ち抜けるのはそうとうすごい。

次回「SSS」で山田、鈴木選手で対決も踏まえてやって欲しい。
2回目でもいいでしょ、時間空いてるから。
2013年DVDはクリエイターズが良かった。
そしてPerfectダイジェストDVDは予想以上に見ごたえありでオススメ。


大人気ブログかランキングを確認!

鷹羽 澪
2014/02/20(Thu)  ダーツコメント(2)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

[26]遅くなりましたがあけましておめでとうございます(笑)
【ウェブ】
【メール】

書こう書こうと思いつつも遅くなってしまいました。

World Cupは相性が重要ですね。
PhilとAdrianは言うに及ばず、去年は村松選手と勝見選手の相性の良さ及び相性の大切さを改めて確認させられた次第です。
その国で上位2名が必ずしも最高のチームとならないところが、ダーツに限らずダブルスの面白いところだと思います。

ダブルスではありませんが、ダーツ史上最高の試合といわれる去年のGSoDにおける準決勝もPhilとAdrianだからなしえた試合だと思います。
PhilとMvGならどちらかが折れてしまっていたでしょう。

PhilのTargetへの移籍、今よりもさらに上を目指すために決断したと思います。
今年もPhilには前人未踏の歩み続けていってほしいですね。

2014/03/02(Sun) 00:22|aqua|[ 編集 ]
[27]ごぶさたです。
【ウェブ】
【メール】

今まだ2013年マッチプレイ見終わったところで話が遅いですが、
いい試合多すぎて面白すぎます。
今のPDCはもうフィル抜きで語れる魅力を持っていますよね。
むろんフィルがこの中でどう勝ち上がってくるのか、
どう負けてしまうのか、
より目が離せない状況でもありますね。

更新もコメントも気長にいきましょう。

2014/03/05(Wed) 11:25|旧ZAKUさん|[ 編集 ]
▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »