このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

新チップ規格 No.5チップ 評価

相変わらずダーツ中心な日々。
どうも私です。

L-styleから発売されたNo.5チップ。
ダーツマニアの私は当然飛びつき2ヵ月以上使用しましたので、
感想を書きたいと思います。

簡単に説明しておきますとネジ部分が細くて、
バレルの先端部分を細くしたり、
前重心にできたりとデザインの幅が広がったといったものです。

結構メーカー側も呼応して多くのバレルが発売されました。
なんとなく今後スタンダードになっていくみないな雰囲気もありますが、
どうでしょうか。
私としては初心者にはお勧めできないかなという印象です。

チップの先はかなり折れずらく、適度な曲がりでかなりバランスが良いのですが、
折れるときはほぼバレルの中でネジ部分が残る状態で折れます。
シャフト折れで慣れてる人であれば良いですが、
初心者や道具に詳しく無い人はNo.5専用リムーバーが必須となります。

長くプレイしてる人間であればなんとかなりますが、
初心者でバレルの中で折れ、リムーバーが無い状態になった場合、
かなり解決が難しい状況に陥ってしまいます。

そして面倒な事が嫌いな人も向かないでしょう。
No.5専用リムーバーがあったとしても、
交換作業は結構時間がかかってしまいます。
LIPPOINTのような手軽感はありません。
正直オンライン対戦中に折れて準備が悪いとタイムオーバーしてしまうぐらいです。

とマイナス面もありますが、
やはりデザイン的には大変美しいです。
No.5に見慣れると2BAや4BAがかっこ悪く見えてきて、
戻るのにためらいがあります。
道具好きならNo.5を使用し折れにも即対応できるようにすべきでしょう。

当然、私なんかはもうNo.5の魅力に離れられない状態なわけです。
マニアックな人間にはたまらない造形美があります。

とはいえ、上記の注意点から初心者は手を出さない方が快適なダーツライフがおくれると思います。
そこだけは注意して欲しいのです。

大人気ブログかランキングを確認!

加山 しょうこ
2014/03/05(Wed)  ダーツ:アイテムコメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »