このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

清水浩明が移籍後初優勝

最近はPC買うよりタブレット買う方が効率良くない?
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

清水浩明が移籍後初優勝――PERFECT第15戦熊本

男子優勝 清水浩明
準優勝  谷内太郎
3位タイ  河野友樹
3位タイ  一宮弘人
 
女子優勝 今野明穂
準優勝  木原奈実
3位タイ  松本伊代
3位タイ  檜山亜紗子
 
ランキング上位陣が決勝トーナメント序盤で姿を消すという展開となった。
「波乱の熊本」。
毎年このような展開を迎えるが多いことからPERFECT熊本大会は、そのように呼ばれている。
 
男子決勝は、清水浩明対谷内太郎。
谷内は第13戦においても決勝まで勝ち上がっており、山田に惜敗している。
何としても初優勝を手にしたいところだろう。
一方の清水もまた、PERFECT移籍後初の決勝の舞台となる。
ともに譲れない意地と意地のぶつかり合いの中、栄冠を勝ち取ったのは、清水だった。
 
女子は今野明穂がPERFECT初優勝。
前回第14戦では松本恵に敗れ、惜しくも銃優勝に終わったが、今回は見事優勝に輝いた。
特筆すべきは、彼女が今戦で4回目の参戦だということ。
来年以降、間違いなくランキング上位に食い込んでくることだろう。
 
次戦は、12月1日(土)、岐阜県はセラミックパークminoで開催される。今年も残り2戦となった。
(ダーツでGoより転記)

谷内選手にも勝ってもらいたい所だけど、清水選手も負けられない。
PERFECTも役者がそろってますね。
しかし、さすがに
『トリニダード3連星』
山田 勇樹/浅田 斉吾/山本 信博
のジェットストリームアタックを破る事はできないかな。

大人気ブログかランキングを確認!

perfume love the world











▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »