このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

ダーツにおける3大要素

最近は逆に大人気と言いづらくなってきました。
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

以前
・気持ち(集中)
・感覚
・フォーム
というような事を書きましたが、
今はさらに大きくカテゴリ分けをして、
精神・感覚・言語
この3つの大項目に分けるのが良いと結論づけています。
その中でその時々のテーマを作って、
たとえば、このような意識で整理しています。

・精神
 ダーツとの向き合い方
 試合での意識
 練習での意識
 自分への集中

感覚と言葉をバランス良く立ち上げる土台。
そもそも精神が正常にないとどちらも上手く立ち上がらない。

・感覚
 ラインイメージ
 グリップ感
 リリース感
 リズム感

試合では最終的にこれだけの状態になるのがベスト。
しかし感覚をその後に生かす為には言語へのフィードバックが必要。
精神と言語によりその時々生み出される。
どちらか一方でも崩れると簡単に損なわれる。

・言語
 形を表す言葉
 動きを表す言葉
 タイミングを表す言葉
 整理する為の言葉
 練習課題

唯一論理的な部分。言語=感覚とはなりえない。
言語の支配力が強すぎると、感覚が生まれない。

しかしこれ何度言葉にしてみてもふわふわっとした話になるなぁ

大人気ブログかランキングを確認!

中村静香












▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »