このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

マージャンとダーツ

ネックウォーマーは結構良いですよ。
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

実はダーツと麻雀は共通してる部分があり、
麻雀が役にたってる部分を結構あるように思っています。
ちなみに麻雀も死ぬほどやったゲームの一つですが、
さんざんやってこれは本当に自分に向かないと結論づいています。

1.アレンジ
スジが活用できたりします。
1~4~7、2~5~8、3~6~9、麻雀好きなら体に染み込んでるこの数字をスジと言います。
たとえば110台の数字は一の位が1~4~7の場合のみ2本で上がる事ができます。
他にも210台の3~6~9は残り一本の時ブル(50)に入れてもテンパイできません。
これ以外にもいろんな場面で活用できるので、
私の場合、丸暗記よりスジで覚えた方が大変楽でした。

2.メンタル勝負
麻雀は相手をいかに勝負を降りらせるかという部分が、
勝敗の大きな決め手になります。
ダーツでも諦めた方が負けです。
この状況でこの相手ではもう無理。
そう思わせる事ができれば試合は楽になります。
逆に諦めたら終わりと言えます。
そういう意味ではどちらも弱気な姿勢を見せてはいけない、
という所は共通していると思うのです。
迷いのある打牌、気持ちの入って無いワンスロー。
こういった部分が心根で勝負の流れに作用してくるのだと思うのです。

大人気ブログかランキングを確認!

TGS 2012












▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »