このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

ダーツの回転についての仮説

くそう時間無くて記事が中途半端。
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

PDCの試合を見てると、
ここ一番のダブルほど良く回転しているように見えます。

昔は指をスライドさせて回転させるイメージでしたが、
最近では手離れが良ければ良いほどスピンがかかる。
というイメージがあります。

この二つの事から私は仮説として、
リリースの一点でスパッとダーツが離れた方が
良いのではないかと考えています。

もちろんこれはリリースは基本ラインでとらえ、
ある程度リリースタイミングが違ってもまとまるという前提ですが、
調子があがってきたときに可能な限りリリースを点に近づけた方が、
精度が高まるのではないだろうか。

そう考えているが、
そもそも意識して手離れ良くするのは相当難しい。
結局は力の抜けに戻ってくる。

良く回る形、使い方。
結局そういう事なのではないだろうかどうだろうか。
すいませんまた今度整理します。

大人気ブログかランキングを確認!

ニーソックス












▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »