このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

リズムが大事な理由

2月後半寒い日が続きますね。早くあったくなれ。
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

ダーツにおいてリズムとイメージは大変大事なものです。
その中でもリズムがなぜ大事か。
再確認の意味で書いてみたいと思います。
結局は力を伝えるタイミングを一定にできれば良いという事ですが、
それをなるべく簡単にする手段として「リズム」という言葉が使われいます。

フォームを考えるときどうしても形で捉えてしまいますが、
その形を使ってどう力を伝えるかは実際投げてみないとわかりません。

どの方向に、どれぐらいの力で、
という動きを毎回同じにする為にはいろんな筋肉が連動する必要があります。
3投とも同じように投げるのにリズムを使うとわかりやすいわけです。

私はABCメソッドが基礎として有効と考えています。
セットアップ=A
切り返し=B
フィニッシュ=C
ですが、この定義も厳密に考える必要は無いと思います。
個々ニュアンスは変わったとしても、
重要なのは3投とも同じタイミングにそろえるという事だと思います。

自分なりのリズムを作る事ができれば、
その後の調整にも役に立ってきます。
リズムの変化によってテイクバックの距離など、
スローの変化を理解する事に役にたったりします。

上達してくると特に意識しなくてもリズムは安定してきますが、
ダーツがばらばらになる人の中には3投別の投げ方をしている人も多くみかけます。
グルーピングがダーツ攻略の基本にして究極です。
そしてそれを実現する一番理解しやすい表現がリズムという事になると思うのです。

大人気ブログかランキングを確認!

DOA5 かすみ コスプレ












▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »