このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

SUPER DARTS 2013 Raymond Carver

反動でめっちゃ食ってます。
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

2013年4月7日(日)ダーツファン待望のイベントとなりつつあるSUPER DARTS 2013が開催されます。
さらに楽しめるように暫く出場選手がどんな人だったかを振り返って行きたいと思います。

Raymond Carver
TIGA契約選手でレイカーバーという名前で日本でも認知度の高い選手だと思います。
私の知る限りでは2007年のMJトーナメントあたりから日本にトーナメントに多数参加、
その当時の星野選手や江口選手を倒し日本人と世界の差をまざまざと知らしめた印象があります。
私は彼が設営の段階から死ぬほど投げてる姿を目撃しており、
相当の練習量としっかりした準備をしていたんだなと思いました。

当時の日本人プレイヤーからするととんでもない化け物で、
こんなのと対等に戦うとは想像できない程でした。
しかしそれから6年。
日本のレベルは上がり続けトッププレイヤーの下克上が続いた結果、
対等に戦える時代はやってきました。

WORLD GRAND FINALでは準決勝で敗れたレイカーバー。
その内容はけっして化け物的なダーツではありませんでした。
たぶん本人としても納得はしてないのでは無いでしょうか。
SUPER DARTSに向けどう仕上げてくるのか。
「レイカーバーはやっぱり化け物だった。」
そうなるのかどうか注目したい。

Raymond Carver - SUPER DARTS 2013 Player Introduction Video
選手紹介:Raymond Carver

鬼の形相でダーツを投げるダーツプレイヤーがいる。

その迫力に満ちた表情からは、一見想像ができなくらい軽快なスローで、数えきれないほどの勝利を重ねてきた。
彼はソフトダーツ大国アメリカ合衆国を代表する、経験豊富な一流プレイヤーである。PDC World Championship出場経験をはじめ、ソフトダーツ最高峰のトーナメントTHE WORLDでの優勝も数回しており、その強さは、アメリカ国内に留まらずアジア諸国にも鳴り響いている。

レイ・カーバーのことである。

カーバーは、日本以外では初開催となるSUPER DARTS 2013に招待され、その喜びを語っている。
「参加するのは初めてだけど、以前からこのビッグイベントのことは知っていたよ。選ばれて非常に嬉しく思っている。良いパフォーマンスを発揮したいね」

今回の出場者は、カーバーと同じくTHE WORLDで活躍するプレイヤーも少なくない。
「THE WORLDで、多くのアジア人プレイヤーと対戦しているから、彼らの素晴らしさを、私は知っているつもりだ。みんな尊敬に値するプレイヤー達だよ。そんな彼らと、大舞台で戦えるということは、自分にとって本当に意味のあることだと思っている」

15年以上のキャリアを持つカーバーは言う。
「近年、世界中のプレイヤー達の実力はすごいスピードで向上し続けている。私に限らず、勝つことがだんだん難しくなってきているのも事実だ」
しかし、とカーバーは続ける。
「私は負けるつもりはない。まわりがレベルアップするほど、自分も勝ちたいという気持ちが強くなるんだ」
大国アメリカを代表する強者の静かなる決意であろう。

大人気ブログかランキングを確認!

壇蜜













▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »