このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

練習は意味が無い?

一気に暑くなって、上着を着るかどうかの二択に悩む日々。
どうも私です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

練習したら上手くなるのか。
と、言われると上手くならない場合もあるかもしれません。
ダーツは筋トレと違ってやればやっただけ力がつくというわけでは無く、
自分なりの上手いやり方をみつけて、継続してやり続けるという、
脳の使い方による部分がほとんどだからです。

練習すればしただけ、明確な見返りがあるものではない事はたしかです。
しかし練習しないと上達しないのも事実です。

練習を続けていて、これが良い、これは悪い、以前はこれが良かった、
というのを繰り返し、まれに本当に良いという「気づき」があったりするものです。

本当に意味がある練習は全体の2割とか1割とかもっと低いようなものかもしれません。
それでも何か今より上達する事ができたなら意味はあったわけです。

まれにある「気づき」。
その為にはほとんど意味が無いと思いながらも継続して練習し続ける。
それを続ける事ができるかどうかがダーツプレイヤーとして、
限界を決める大きな要素だと思うのです。


大人気ブログかランキングを確認!

壇蜜












▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »