このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

1ヶ月でレーティングを2上げる方法

埋もれさすのはもったいないので・・・
以下引用です。

こんにちは。
ダーツは、競技の性質を理論的に理解し、性質にあった投げ方とそのトレーニングを行えば、誰でもAフライトくらいにはなると思っていて、そうしたことをプレーヤーにレッスンできる環境がダーツ界にはまだまだ不足しているなぁと思っている今日この頃のカムイです。

そんなワケで・・・伸び悩んでいる多くのプレーヤーは、投げ方ばかりに気をとられて、競技の性質をほぼ理解していないといっていいでしょう。性質が理解できていなければ、どんな投げ方や練習をしても無意味といえます。
トッププレーヤーの中にも競技の性質なんか理解してないよって言う方がいるかもしれませんが、トッププレーヤーの場合、理論的に理解していなくても感覚的に体が理解していて、理にかなった投げ方やトレーニング方法になっています。それを才能あるいはセンスといいます。持って生まれた天分といえるので、彼らがダーツに出会えば当然トッププレーヤーになるでしょう。
しかし、トッププレーヤー以外の方々でも、レーティングを2上げるだけで、ダーツがより面白くなるし、より面白くなればさらに上達して、これを繰り返すことでトッププレーヤーに近づくことは可能です。
オレが思うに、レーティングで言えば、誰でも10くらいにはなると思います。
今10~12の人は13~15くらいになれると思います。
オレの場合、01のレーティングが9くらいで、クリケが10くらいでした。しかし、ダーツの性質を理解し、性質に合った投げ方・トレーニングを続けたら、1ヶ月で01が12、クリケ13、2ヶ月で平均14になりました。その後、トレーニングを怠ったら1ヶ月で01・クリケともに10まで落ちましたが、この考え方を一からやり直したらすぐに01は12、クリケが13に回復しました。今ではこのレーティングで安定しています。
まぁ、オレの才能はこのあたりが限界なのかもしれませんがw。

そんなワケで・・・1ヶ月でレーティングを2あげる方法は1.競技の性質を良く知ること、2.性質に合った投げ方・トレーニングをすることで、これらをもう少し細かく説明すると、

1.競技の性質とは
1)空間分析という脳神経を使って的を狙う競技である。
2)狙った的へのダーツの軌道をイメージできなければお話にならない競技である。

2.性質に合った投げ方・トレーニングとは
1)ダーツが進行方向に向かって正確に飛ぶように効率的に力を加える投げ方
2)グルーピング低下のリスクを極力減らす投げ方
3)この投げ方ができているか常に確認し、筋肉に覚えさせる。

というものであり、これを理解し1ヶ月実践できれば、1ヶ月後にはレーティングが2あがっていることでしょう。
次回から、これらについて書いていきたいと思います。

写真は、オレの01スタッツの推移をグラフにしたものです。レーティング14まで行ったのですが今は12くらいです。データはBAR-NETのデータなので100%スタッツです。

12746957.jpg










▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。