このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

【ダーツ】指先グリップ

立ち方を変えて腰の負担も減っているみたいで一安心。
結構体も安定していて良いのだが、
まだまだゲームに夢中になると前傾になったりして、
意識しないと上手く立ててない事に気づかされる。

実はグリップ感にも変化があり、これが又安定しないのであるが、
さらに前々からやってみたかった指先でのグリップも試している。
うまーくいくと深いグリップよりも力の伝わり方にロスが生まれず、
より軽い力でダーツを飛ばせる感覚がある。

しかし、慣れないうちは長く投げていると、
指先が麻痺しちゃって力加減がわからなくなる。
とはいえいつか挑戦したいジャイロ効果の為にも
指先グリップを習得しようと思っている。

この指先グリップの大きなポイントとしては、
やはり人差指の使い方につきるのであるが、
手首の角度に対してバレルの角度の関係がだいぶ変わるわけである。
そうなると、リリースのタイミングも変わってきて
まぁ大暴れするケースも多発するわけである。

・スタンス

・グリップの角度

・リリースタイミング

ちょっとのつもりがすぐいっぱいいっぱいになる、
ダーツの奥深さを再度痛感している今日この頃である。

PRODPIC-4455.jpg










▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »