このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

バレルが先か?グリップが先か?

最近は本当にいろんな形のバレルが出てきて大変喜ばしい状況だと思う。
バレルの流行は私が感じた限りだと、

・前重心バレル

・後ろ刻み

・後ろ重心

・後ろくぼみ

といった流れだと思う。
私の予想では今後立て溝が流行ると考えている。

さまざまなバレルを試してみる楽しさというのもいいが、結局はどうグリップするかである。
グリップを試すにはバレルのふくらみやくぼみは邪魔だったりする。
ストレートバレルの方がグリップの研究には向いてるかもしれません。

ストレートのセンター重心、
リングカットを前後端までつけて、
長さ38、40、42、45mm
直径6.4、6.7、7.0mm
があればグリップの研究に良い気がする。

もうしばらくしたら一周してスタンダードなストレートが流行ったりするかもしれません。

1728929-runvincent_super.jpg










▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »