このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

ダーツの奥深さ

ダーツはやってもやっても底が無い。

たかが的に向かって矢を投げるだけなのに、
やればやるほど想像を絶する奥深さがある。

本当に面白い。

適当にやってワイワイ遊んだ楽しさ。

真面目にやり出したら500点が簡単に出ない難しさ。

ハットトリックの壁。

800点が途方も無く高い壁に感じる。

突然調子が上がってAフラに、しかしその後突然調子を崩す。

力を抜く事がどれだけ重要で難しいかを悟る。

大会の緊張感ある場面で実力を出せない無力さ。

初めての1000点オーバーは人それぞれ思うところがあるだろう。

ミスをしない難しさ。

AAフラ維持という事がどういう事か知る。

1100点オーバーのイメージのできなさ。

想像を超えるプレッシャーに対する動揺。

1200点というステータス。



次の壁はいつも途方も無く高く感じる。

なんとか壁を越えてもまた次の壁がそびえ立っている。

だからダーツどこまでも面白いのだ。

1105303874.jpg










▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »