このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

ワンタン“渡部紘士”の上級者のためのダーツバイブル

ついに渡部紘士選手の上級者向けDVDが出た!
昔はダーツの動画は本当に無い状態で、
唯一と言っていいのが「渡部紘士のこれがダーツだ!」というDVDだった。
当時は驚愕の内容だったこの人が今またDVDを出すという、
それだけでなんか凄いと思ってしまう。


dvd-img.png

よく、「緊張したら、いいスコアが取れない。場馴れしろ。」とか、
「緊張しないようにしろ」などと、いわれることが多いと思います。

あなたは、このような俗説をどの程度信じていますか?

はたして、本当に場馴れすることが緊張しなくなることにつながるのでしょうか?
本当に緊張は敵なのでしょうか?

私に言わせれば、これは正確ではありません。

緊張する場面では誰でも緊張をするのです。
緊張しすぎたら、確かに手が震え、狙いが外れることがあります。

しかし、緊張というのは敵ではないのです。

ストレス学説では、適度なストレスのことを「ユーストレス」と呼んで、
パフォーマンスを上げるのに不可欠とされています。

いけないのは、過度のストレスです。

これは「ディスストレス」と呼ばれ、よくいわれる「頭の中が真っ白」になってしまうような、
極端なストレスのことをいいます。

ですから、緊張したらスコアが取れないというのは嘘です。

人が能力を十分に発揮し、パフォーマンスを上げるためには、
「適度なストレス」つまり、緊張感が必要不可欠なのです。


ダーツというのは毎回同じように投げられるフォームの確立が大切です。
これは前回のDVDであなたはマスターしました。

しかし、残念ながらこれでは、あなたは試合で勝つことができません。

端的に理由を言いますと、練習と試合は違うからです。

もし、あなたが練習で毎回おなじところに投げられるようになっても
試合中はいろいろなストレスに襲われます。

例えば、ギャラリー、先ほども言いましたが緊張感、相手選手のプレッシャーです。

つまり、いくら練習でフォームを確立させても、
試合になったらどうしてもフォームは崩れてしまうのです。

対処するには、練習では得られない「あること」を知る必要があるのです。

もしあなたがこれを知れば、
どんなプレッシャーがかかる場面にいようとも、
いつもと同じように投げられる"勝つ"ダーツができます。

ここまで伸び悩んでいる人が陥る"勘違い"について話してきましたが、
ここで「あること」が何なのかを話したいと思います。



oouchi.jpg

第一試合 大内プロVSアマチュア選手
1. 調子の悪い時の逆境グルーピングは?
2. ゼロワンの奥義
3. 相手の心理が手に取るようにわかることとは?
4. 20のトリプル三回連続ができる状態

第二試合 大内プロVSアマチュア選手
1. 相手のコンディションを確認する必要性
2. クリケットでプロの奥義
3. 勝負ところでの勝敗を分ける大切な判断力
4. 勝負どこに近づくにつれ入るようになるペース
5. グリップの甘さがもたらす危険性

第三試合 ダブルス
1. ダブルスの試合でのプロの心理
2. ダブルスで組む相手とのコミュニケーション
3. プロが教える心理を悟られなくする方法
4. 練習での心構え
5. ダーツにおける覚悟とは?

渡部紘士インタビュー 前編
1. 試合やトーナメントではどんな気持ちで望む?
2. 試合会場に入った時、最初にすることは?
3. スタートラインに立ったときの心構えは?
4. 初めてワールドカップに出場したときの
  気持ちは?
5. 緊張する試合がある時にどう対応していたか?
6. ソフト大会での対処、アレンジの仕方

第四試合 ダブルス
1. だんだん崩れてきたフォームの治し方
2. いいダーツができる状態とは?
3. 「力んでしまう」の克服の仕方
4. 自分の理想のフォームをもつ大切さ

AAA試合 映像解説
1. 勝つ為に必要なたった1つのこと
2. 途切れた集中を取り戻す方法
3. 試合で考えなければいけないあること
4. クリケットでの勝負所は?
5. リードしたときに考える事
6. メンタルの重要さ
7. 相手のペースに引きずり込まれないようにする方法

渡部紘士インタビュー 後編
1. トーナメントに対する対処方法
2. ソフトでの投げ方、考え方
3. 相手がリードしたときの持ち直し方
4. 後攻でリードされたときの考え方は?
5. 勝負所の見極め
6. 試合に対するメンタルマネジメント
7. グルーピングについて
8. 大会でのメンタルのメンタルマネジメント
9. ダーツのスポーツとしてか遊びでとらえるか?
10. ワンタンが初心者のころのダーツ練習法
11. スランプの抜け出しかた
12. "調子の悪い"の原因
13. リーグ戦の練習の仕方
14. 優勝したときによくある気持ちの持ち方


ワンタン“渡部紘士”の上級者のためのダーツバイブル
DSC_6417_m.jpg










▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »