このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

ダーツとジョギングとPS4



プロフィール

旧ZAKUさん

Author:旧ZAKUさん
老兵は死なず、ただ消え行くのみ

ブログ内検索
DMM広告
最新記事
カテゴリ
お願い的ランキング
DMM広告
シンプルアーカイブ
リンク
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

最近ダーツで思ったとりとめない事。

その1 DARTSLIVEの通信対戦
相手を選択できるようになってから、
グレードの意味はまったくなくなった。
始めた当初、レーティングとグレードは別のもので、
実力測るもうひとつの指針みたいな事を言ってたと思ったが。
今では強くなくても意識的にグレードを上げれるので、
存在価値がますますない。

その2 最強のシャフト
DipperDartsのJPシャフトも相当できが良い。
しかし、付属の透明リングはすぐ割れる。
リングはアルミ等の金属タイプが安心だ。
シャフトは綺麗な白が難しい。PC素材は奇麗な白になるのだが折れやすい。
JPシャフトは綺麗な白の中では折れずらい方だ。
黒はしっかりしてて折れずらい。長さも痒い所に手が届いている。
しかし、耐久性という点において最強はやっぱりLAROシャフトの黒だ。
私の中では白最強はJPシャフト、黒最強はLAROシャフトで決定。

最近、折れるのもありか?と思っている。
折れて交換するのを楽しむのもいいかもしれない。
クリアシャフトも使ってみようかな?
しかしウルティマだけはだめだ。煮る前のそうめんなみだ。

その3 フライトの大きさ
最近スリムフライトを使ってるが、
飛びが真っ直ぐすぎて、逆に刺さってるバレルやらフライトに干渉されやすい気が。
ボードに刺さる直前の角度がちょっと気になる。
ある程度ドロップしていく感じの方が自然に乗ってく気がするしちょっとした暴れにも強い。

その4 ジャイロ
指ではじく感じなってしまい。フォローがどんどん右に流れる。
飛びはいいがそろそろやめよう。安定感がない。

580x875x40df893a7b426edbc2cf7ef4.jpg
人気ブログランキングへ











▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。